埼玉県蓮田市立黒浜中学校

ごあいさつGreeting

校長あいさつ

校長室

 蓮田市立黒浜中学校長 安藤義仁
 前、橋本和人校長の後任として令和3年4月1日に着任いたしました。以前教頭として2年間、本校で経験したことを活かし、家庭・地域との連携をより一層図りつつ伝統の継承と新しい歴史や文化の創造に努めてまいります。保護者の皆様並びに地域の皆様におかれましては、本校の教育活動へ引き続きのご理解、ご協力をお願い申し上げます。
 4月8日(木)に第74回の入学式並びに始業式を迎え、新年度が始まりました。本年度は、1年生119名、2年生104名、3年生100名の、合計323名、通常学級9クラス、特別支援学級2クラスでのスタートとなりました。
 令和3年1月に中央校舎の長寿命化工事が終了し、東校舎の機能をすべて中央校舎に移して令和3年度を迎えました。現在、東校舎が工事区画となり、長寿命化工事が進められています。併せて、GIGA スクール構想の実現に向けた様々な環境整備が進められているところです。新学習指導要領が全面実施となり、教科書も改訂されました。新たな環境で新たな学びが始める節目の年、新型ウィルス感染症拡大防止策をしっかり講じつつこれまでの経験を生かして生徒の学びを止めず、でき得る限りの活動・経験をさせながら、生徒の 自主自立を図り、学校教育目標「求めて学ぶ」の具現化を図ります。
 昨年度に引き続いて、本校の特色である集団力と愛校心に磨きをかけ、自治的な力と自立する力の向上を図りながら、「気持ちのこもった元気なあいさつができる黒中生」を合い言葉に「チーム黒浜中」で、志高く学び続ける生徒の育成に誠心誠意努めてまいります。
 言われて動く押されて動くのでなく、自ら必要感をもって積極的に学ぶ生徒の育成へ全教職員一丸となって取り組みます。18歳成人を見据え、3年間という限られた短い時間を意識しての教育活動になりますので、保護者の皆様、地域の皆様にも、本校生徒を「将来、地域を支える、地域の宝」として見守り、折に触れてお言葉がけをいただく等、ご支援をお願い申し上げます。